UR賃貸とは

UR賃貸とは?他の賃貸物件とどう違うのか調べました。

UR賃貸の評判ガイドメインimage

UR賃貸とは

最近、UR賃貸住宅というものをよく見聞きするようになりました。

UR賃貸って何?と思っている人も多いのではないでしょうか。

UR賃貸とは、元都市公団の賃貸住宅(公団住宅)のことなのです。

都市再生機構の英語略称(Urban Renaissance Agency)のURを取ってつけられました。

都市公団と地域公団がひとつになり、独立行政法人都市再生機構となったのです。

UR賃貸住宅って、公団住宅のことなのか~と納得してもらえたでしょうか。

UR賃貸と、普通の賃貸物件との違いは何なのでしょうか。

大きな違いは、礼金や更新料、仲介手数料がUR賃貸の場合は必要ありません。

また、保証人がなくても入居できます。

この点が一般の賃貸物件と違うところでしょうか。

家賃については、それほど差がないと言われています。

礼金や仲介手数料、更新料が要らないというのは魅力的ですね。

賃貸に住んでいると、更新料が必要なので家を買った方が良いのかなぁ、というような声をよく聞きますがそういった出費が必要無いのですから、その分の差額は大きいです。

場所によっては、UR賃貸に入居するのに、抽選もあります。

そのためUR賃貸住宅を探し、申し込みをサポートする専門の会社(UR賃貸ホワイトストーン)もあるのです。

UR賃貸の人気の高さが伺えますね。